タグ:水槽引越し ( 1 ) タグの人気記事

60P水槽の引越し手順

先日7/14 何とか無事に引越が完了しました(・∀・)

いやー真夏の引越し・・・地獄ですw

軽い熱中症にかかって頭痛吐き気で
フラフラになってみたりしながら思ったこと

『向こう10年は引越しなんてしたくない!!』ですw


本番の引越しは14日だったんですが
引越屋さんは生体は運んでくれないのです

ですので数日前から3本稼動している水槽
ちょっとずつ運びました

今回は解体せずに運ぶことにした
みんな大好き60P水槽のお引越の事を書いてみます


まずはこんな物を用意しました
e0213248_024070.jpg

リセットせずにそのまま持っていきますので
水槽の水を運ぶ用のポリタンクです

それでは準備にとりかかろー!!
e0213248_051147.jpg

まずは後景草を全て抜きました
そして痛んでいた水草を処分!!
使える水草は新聞紙をしめらしてくるんでおきました

e0213248_073089.jpg

お次はレイアウト素材の流木を抜きます
水槽にぶつかって割れたら大変ですからね!!

e0213248_083857.jpg

濁ってますねぇw
その後はフィルターや照明などの器具を取り外します
外部フィルター内の水は全て抜いておきます!!
水を抜いておいたほうがバクテリアへの影響が少ないからです^^

次に水をポリタンクに抜きながら
魚たちを掬いだします
とにかくエビがめんどくさいですw
エビは数も多いんで全部掬うのは無理・・・^^;
小さいミナミヌマエビなんかは掬えなかったのもいました
ごめんなさい。・゚・(ノД`)・゚・。


e0213248_0121779.jpg

プロホースを水槽の一番下まで差し込んで
限界まで水を抜きます
ソイルにぶすっと挿す感じですね^^
そんで表面がなるべく乾燥しないように
ラップをかけて保護します

これで準備は完了!!
いざ新居へ!!急げー!!

e0213248_0141031.jpg

どーん!! 置きましたw
ポリタンクに入れて持ってきた水を入れて
魚たちを戻してあげます
水槽内に取り残されていたエビ達生きてました^^

e0213248_0181443.jpg

セットして30分後
だいぶ濁りもおさまってきました
フィルターや配管からの水漏れが無いか確認をした方が良いと思います^^
抜いておいた水草(後景草)を植栽しなおして
照明やパレングラスなど残った機材をセットしました

e0213248_0184313.jpg

セット翌日
白濁したりせず 綺麗な水に元通りです^^

流木(ブランチウッド)を元に戻すまでの気力が残ってなくて
放っておいたら流木が乾燥して沈まなくなってしまったので
とりあえずそのままですw
夏だし暑いし『石組』に変更でもして涼感アピールでもしてみようかなw


とまぁ文章にすると何てこたぁ無いですが
実際は結構大変です^^;

かかった時間は
始めてからセットするまで約2時間でした
(移動時間の10分ちょっとを含む)
体調悪くて休み休みやってましたので
急いでやれば1時間半位で出来たかなぁって感じですね

やってみて思ったことは
・引越し先への移動時間が短くないと厳しい
・夏場はやめたほうがいい
・解体して持って行ったほうが楽(ただ再セットの手間はありますけど)
ってとこでしょうか

解体せずに持っていくなら
水槽のサイズは60Pが限界じゃないかなぁって思いました
90以上とかはまず解体しないと無理でしょうね^^;
逆に30や45の水槽なら結構楽に持っていけるんじゃないかと思います

水槽の引越し手順を書いてみましたが
どうでしたでしょうか?
全然参考にならなかった気がしますが・・・w


でも引越して荷物が山積みになっている中
水槽を眺めると本当に癒されますね^^
それだけでも解体せずに持ってきた甲斐があったなぁって思います


ということで 新居でのAquaLifeもEnjoy!するぞー(*'∀')



-------------------------------------------------------------------
相互リンク募集しております^^
お気軽にコメントお願いします!!

ブログランキングに登録しています
よろしければ カチッと 押してやってください^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]
by nn_102425 | 2011-07-17 00:40 | etc